事業者 農業生産法人株式会社金井農園
都道府県 群馬県
担当者 金井繁行
378-0126
住所 群馬県沼田市白沢町上古語父1155
TEL 090-4612-8734
FAX 0278-53-3046
ホームページ http://www.kanainouen.jp
メールアドレス s-kanai@po.kannet.ne.jp

商品特性と基本情報

販売品種名 コシヒカリ、いのちの壱
収穫時期 コシヒカリ(9月上旬~10月上旬、いのちの壱(10月中旬)
低温倉庫 −あり
籾保管 あり
色彩選別機 あり
精米設備 あり
食味計 あり
30年産の等級比率 1
出荷単位 30kg袋
最小ロット 60kgから
配送方法 東武運輸
販売エリアの制限 なし
発注方法 メール、FAX、電話
支払い方法 月末締め翌月末払い
認証・認定機関の許認可 有機JAS、特別栽培米5割

商品メッセージ・写真

弊社では、安全で美味しいお米の生産を目指しております。先ず、米の生産に伴って出ますもみ殻、稲わら、米ぬか等の残さ物は、稲刈終了後全量水田に戻しています。肥料は自家製有機質肥料を使用しています。JAS有機栽培については平成13年から認証を受けています。また、お客様のご要望により昔ながらの天日干しにも取り組んでいます。この天日干しの米は、中高年の皆様に人気があります。子供の時に食べたお米の懐かしい味がするとのことです。弊社では農協へは一切出荷していません。全量自家販売いたしています。お客様にご満足頂くことを第一に考えて栽培いたしました「こだわりのお米」を広く消費者の皆様に提供させていただきたいと存じます。 また、商品名ですが「真田のコシヒカリ小松姫」といいます。400年ほど前、真田信之公が沼田のお殿様をしてた時に整備した「真田用水」から流れてくるきれいな雪どけ水を使って栽培いたしました。お米の美味しさは、世界最大の米コンテスト「米・食味分析鑑定コンクール国際大会」で、平成27年初出場以来、4年連続決勝戦進出し、その内2回金賞をいただいています。審査員の皆様から高い評価を頂戴しております。

栽培(加工)工程・写真

・種もみの購入 自家採取及び種もみ業者から購入
・種もみの消毒 温湯消毒60℃で10分
・播種 110g/箱
・育苗 40日間
・田植え 5月上旬~6月上旬
・土づくり(前年の秋:ケイカルぽよび米ぬか散布、当該年の春:有機たい肥、化成肥料散布)
・土壌診断 3年に一度実施
・代かき 荒代かき、植え代かき 1回づつ実施
・田植え及び水入れ 50株/坪 2~3本/株 移植後すぐ5cmほどの深さで入水
・除草 除草剤1回のみ散布 (JAS有機栽培圃場は水田除草機を使用する)
・畦管理 3~5回草刈り機で草刈り作業実施
・施肥設計、施肥のタイミング
・中干し 田植え後25日目で7日間中干し
・水管理 深水管理(5~10cm)
・圃場での虫 標高550mの中山間地域なので、ウンカのような害虫はいない。
・農薬の使用回数(成分)
・乾燥 遠赤外線乾燥でゆっくり乾燥させます。 天日干しも行っています。
・籾摺り 5インチ
・網目 1.9mm
・保管 玄米貯蔵(50%)籾貯蔵(50%)
・収穫後の工程における虫 ポストハーベスト農薬使用一切なし。
・出荷時には、食味計でお米の美味しさを数値で管理しています。

事業者(生産者)紹介

弊社では、美味しいお米、お客様にご満足いただけるお米の生産を目指しています。その為に、土壌分析、自家製発酵肥料散布、JAS有機認証取得、アイガモ農法、天日干し等様々な栽培上の工夫を行っております。また、出荷するお米は、世界最大の米コンテスト「米・食味分析鑑定コンクール国際大会」で使用される静岡製機食味計(TM-3500)で測定し、プレミアムは85点、Aランクは80点以上の米のみ販売させていただいております。米の等級格付けは1等米のみ販売いたしております。