全国こだわり米推進プロジェクト 盛大に開催

東米商は、去る10月15日アルカディア市ヶ谷において、第二回全国こだわり米推進プロジェクトを開催致しました。当日は、東米商組合員、参加生産者、関係者を含む約300人が参加し盛況の内に終了致しました。

今回の同プロジェクトでは、米どころ北陸・東北地方を中心に北は北海道から南は沖縄迄全国43業者の生産者にご出展いただき昨年度にも増して充実したラインナップで開催させていただきました。

当日参加されたお米屋さんからは「直接情報交換ができて良かった。個別に契約を進めたい」「生産者と話し込んでからでないとなかなか値段の話にたどりつかない。始めに値段がわからないとアプローチしにくい。事前に各社の値段設定がわかる資料配布などの工夫が必要ではないか」とのお話しや「関東圏の安いお米も紹介してほしい」などの声が聞かれました。

一方、生産者の皆様からは、「大変良い商談が出来ました、今後米屋さんが探している生産者とはどんなところなのか気づく事ができた」「東京米穀専門店からの意見・要望は刺激的で貴重な体験になった」などの感想をいただきました。

当会と致しましては、上記のような貴重なご意見を踏まえ今後の運営に役立てたいと考えております。

まずは、関係各位のご協力のもと同プロジェクトが盛会の内に無事終了できましたことをここに厚く御礼申し上げます。

東米商_全国こだわり米推進プロジェクト新聞記事

2017-12-19T17:26:46+00:00